何でフリーの翻訳者になりたいの?

うちの夫、

 

プロのライフコーチなんです

 

一応、クライアントもいるんですの、オホホホホ

 

全く儲かってないですけどね~

 

最近の自分

 

勉強が進んでない

 

前は、「勉強が進んでない感が半端ない」

 

って感じだったのが、

 

いやいや、「進んでない」

 

理由は色々挙げられますが、解ってます、マインドセットの問題だと

 

catch the mindもやった、

 

やるべきことも可視化した、

 

仕事も休んでみた、

 

ま、引き続きやってるんですけど

 

で、一応夫とも、「どないかならんかな~」ということで話してみました

 

以下、夫とのやりとり

 

夫: まるは何でフリーの翻訳家になりたいの?

 

私の回答:

 

1.翻訳者になりたい理由

 

☆英語が好き

 

子どもの頃から英語を聞くのが好きだった。

 

英語を話しているのを聞いて、かっこいいと思った。

 

何も意味が解らなくて宇宙人が話す言葉みたいだったけど、それが理解できたら楽しいだろうと思った。

 

理解できるようになった時、他の人には宇宙語みたいに感じる英語が自分には意味を持った言葉として入ってくることが、他人には解らない秘密の暗号が解けるようになったみたいでドキドキした。

 

自分で話せるようになった時、英語で話が出来るようになった時、今まで話せなかった人とも仲良くなれたし、一緒に仕事が出来るようになった。世界が広がるのを感じた。

 

今まで知らなかった景色が見えるようだった。

 

どこにでも一人で行ける気がした。

 

自分一人で出来ることが増えた気がした。

 

もっともっと出来るようになりたいと今でも思う。

 

 

2.翻訳者になりたい理由。

 

☆人に何かを伝えるのが好き

 

子どもの頃から人が話している時、「どうしてもっと解りやすく話さないんやろう」と思っていた。

実際、「だから、こういうことやで」と、話に入っていくこともあった。

その時聞いている人が理解できた顔になる瞬間を感じて、自分が話した方が数段解りやすいと実感した。

 

授業を聞いていても、いつも「この教師は伝え方が上手いか下手か」

「自分ならこういう風に説明するのに」という聞き方をしていた。

 

英語が出来るようになった時、自分が読んで教えた方が作業が数倍早いと思った。

出来れば一日中英語を読んで誰かに内容を教えてあげる仕事がしたかった。

 

英語の新しいフレーズを覚えるとすぐに使いたくなる。どんどん新しいフレーズや単語を覚えたい。

もっと上手く書いたり話せるようになりたい。

上手く書かれた文章を見ると気分が高揚する。自分でも書けるようになりたいといつも思っているし、その為に努力することが楽しい。

 

 

☆付き合う人が変わる

 

特許翻訳は内容が専門的で難しいが、理解出来たら世界が広がると思う。

 

今まで話せなかった内容についても話が出来る。

 

勉強すればするほど新しい世界が広がるし、終わりがないからワクワクする。

その内容が解からない人には見えない景色が見えると思う。

 

今まで話せなかった、知り合えなかった人たちと関われるし、

お互い刺激し合ってもっと上のレベルを目指そうと思える。

 

「いつになったら勉強が終わるの」とか

「社会人になって勉強するのは大変そう」とか

「自分の勉強にお金がかけられない」と言う人のことを、心の底からかわいそうだと思う。

 

自分はいつまでも勉強したいし、一生レベルアップし続けると決めている。

その為に好きな英語と人に何かを伝えるという仕事をしたい。

 

 

☆お金を稼ぎたい

 

とにかくお金を使うのが好き。

欲しい物もいっぱいあるし、

家族で旅行に行ったり、外食したり、遊びに行ったりしたい。

 

歳を取っても好きなことをしたい。

 

その為にはもっとお金が必要。

 

お金を稼いで、勉強して、もっと使いたい。

 

いつまでも好きなことをしたい。

 

 

☆フリーランスになりたい

 

職場の人間関係がとにかくイヤ。

所長が嫌い。

病んでる人が多すぎる。

通勤電車の席取りが苦痛。

空いた時間があったら走ったり、運動したり、マッサージに行ったり、

エステや美容院、買い物に行きたい。

 

自分のペースで仕事して、寝たいだけ寝たい。

 

子どもと余裕を持って関わりたい。

 

子どもの行事や、子どもに関することには全て参加したい。

 

家族のためにもっとゆっくり食事の用意をしたい。

 

もっと美味しい手の込んだ食事を作りたい。

 

つづく

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA